厚生会とは

  • 理事長ごあいさつ
  • 理事長コラム
  • 特定健診を予約する
  • 企業のご担当者様 産業医をお探しの方
  • 医療機関の皆様 提携をご希望の方
  • 私たちと一緒に働きませんか? 採用情報

プライバシーマーク

当会では日本情報処理開発協会(JIPDEC)が定めた 個人情報の取り扱いに関して、基準を満たしてい ると認識され、プライバシーマークの付与認定を 受けております。

国際品質保証規格ISO9001(JICQA NO,2108-ISO9001)

国際品質保証規格ISO9001(JICQA NO,2108-ISO9001)を取得
(厚生会クリニックが実施する健康診断サービスに適用)

ごあいさつ Greeting

健康とはなんでしょう。
『病気がないこと!』 確かにそうですがしかしWHOではもっと多面的に健康を定義しています。
健康とは、身体的(フィジカル)、精神的(メンタル)、社会的(ソーシャル)、そして日本ではあまり問題になりませんが人のある意味では根源である霊的(スピリチュアル)の4つの要素において、その人の尊厳が保障され、納得した人生を自らの意思で活き活きと 歩んで行ける状態。
『そうです!』 健康は何にもまして大切な社会の資源であり、個人の財産です。私達は健康をこの様に考え、長年の経験とデータ蓄積を基盤として、クリニックを運営しています。単に早期に疾病を発見するのみではなく、転ばぬ先の杖として未病の考え方から皆様のデータを読み取り、さらなる健康増進のヒントを得られる場としてご利用頂きたく思っています。

医療法人厚生会 理事長 木戸口 公一 医療法人厚生会 理事長 木戸口 公一

健康経営宣言

健康は何にもまして大切な社会の資源であり、個人の財産です。
社内外に対し心身ともに未病の段階から健康増進につながるインセンティブを発信し続けることが当会の使命です。

健康管理指針(平成30年8月1日制定)

第1条(目的)当会は、「医療法人厚生会 健康宣言」に基づき、職員および家族の心身の健康保持・増進と健康で快適な職場環境の形成を目的として、健康管理についての方針を定める。
第2条(体制)(1)当会は健康管理を推進・実施するため、理事長を責任者とする健康経営推進チームを組織する。(2)健康経営推進チームは、健康管理に関して年間あるいは中期的な実施計画を定め、衛生委員会等とともに連携しつつ、実施計画を推進する。(3)健康経営推進チームは、健康管理の実施状況について、定期的に経営会議に報告する。
第3条(取組内容)当会は、社員一人ひとりが心身の健康保持増進に自律的に取り組めるよう、個人及び家族の健康づくりを支援する。法令遵守を基本とし、予防医学の見地から、以下の枠組みを体系的かつ包括的に健康管理を実施する。(1)0次予防:職場のコミュニケーションの活性化等により、職場環境を改善する取り組みを推進する。(2)1次予防:研修等による社員への健康啓発や予防接種の実施等により、「疾病予防」に資する取り組みを推進する。(3)2次予防:健康診断等の実施徹底や健康診断後の保健指導等により、「疾病の早期発見・早期措置」に資する取り組みを推進する。(4)3次予防:休業と職場復帰制度などの規定や体制の整備等により、「疾病の再発防止・重症化予防」に資する取り組みを推進する。 健康課題・目標と改善施策.pdf